ダイエットにおすすめな美味しいスムージーとは?

by suri7821qp

レッドスムージー

みなさんは「スムージー」を知っていますか?
スムージーとは、果物や野菜等をミキサーにかけて、
滑らかにしたものを言います。

最近は、スムージー専門店や、スーパーやコンビニなどにも
多種類のスムージーが売っています。

今日は、ダイエットや健康におすすめな美味しいスムージーを
いくつか紹介したいと思います。

グリーンスムージー

生の緑の葉野菜とフルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたもの。
ダイエットのスムージーと聞くと、まずはじめにあがるのが
このグリーンスムージーになります。
特徴としては、栄養価が非常に高く、消化もしやすくて、
食物繊維がとても豊富にあるということがあげられます。

レッドスムージー

グリーンスムージーは緑の野菜を混ぜ合わせたものでしたが、
このレッドスムージーは、その名の通り「赤い食品」を混ぜたものなのです。
例えば「トマト」「パプリカ」「いちご」「人参」といった、
鮮やかな果物や野菜が多いですね。

赤い色は果物にも豊富にあるので、野菜ジュースというより
フルーツジュースに近い感じで、とても飲みやすいと思います。

一時期「トマトダイエット」が流行ったのを覚えていますか?
トマトに含まれる成分「リコピン」には強力な抗酸化力があり、
美白効果、血糖値を下げる、動脈硬化の予防など、
体内の免疫力が上がり、ダイエットにはとってもおすすめなのです。

イエロースムージー

マンゴーやバナナ、オレンジなど、黄色を中心に作られたもの。
野菜というより果物の色が多い黄色は、フルーティーで飲みやすいです。

一時期、バナナダイエットというダイエットが流行ったことで
お分かりかと思いますが、バナナの中の糖質は、
ブドウ糖・果糖・ショ糖・でんぷんなど多様なため、
エネルギーが長時間持続して腹もちもよくなり空腹になりにくくなります。
そして、バナナ1本のカロリーは、80~100キロカロリーです。

ご飯やパンに比べると、かなりカロリーが低めなので1食をスムージーに置き換えるだけで、
カロリー摂取が少なくなり栄養も採れ、ダイエット効果があるということになります。
なにより甘くておいしいスムージーはいいですよね。

どうですか?明日の朝にでもスムージーを作ってみたくなりませんでしたか?
ブレンダーで混ぜ合わせると「あっ!」という間に出来てしまうので、
忙しい朝などにもスムージーはとってもおすすめですし、
野菜や果物を食べないお子さんに、作ってあげれもいいかもしれませんね。